カテゴリ:おでかけ( 24 )

■ 幼稚園「おひなまつり発表会」   17.2.21

今日も綺麗な青空に強い北風が吹く寒い日に。

2階のふたりの孫娘のうち、姉が通っている幼稚園の「おひなまつり発表会」に、パパ・ママ・妹にジジ・ババも加わって見学に行ってきました。5歳児「年中組」ともなると、身体も心も大きく成長していることが見てとれました。音楽劇「おかしの家 ヘンゼルとグレーテル」と合奏・合唱「小さな世界」を演じてくれました。


ヘンゼルとグレーテル   17.2.21   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/200,F4
e0339873_18485429.jpg
        ダブルキャストで演じたのですが、「心配ご無用」でしたよ。



小さな世界
e0339873_18091370.jpg
         どこにいるのか探しているうちに、演奏と合唱がすすんでいました。
        みんな、じょうずだったよ。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-02-21 18:16 | おでかけ | Comments(0)

■ 正月3日は箱根駅伝   17.1.3

毎年正月恒例の箱根駅伝復路9区の応援と写真撮影に出かけてきました。
9区は「戸塚ー鶴見」区間、中継所から3km地点のJR跨腺橋から 「不動坂」 交差点に駆け下りてくる見晴らしの良い高台で選手を待ち受けます。

全選手の撮影ができましたので、この地点を通過した順に紹介しましょう。(丸数字は最終順位)



「不動坂」交差点
e0339873_15125510.jpg
   右折禁止。先導パトカーが間もなく到着する旨を報じながらやってきました。 (11:06:31)



青山学院大が総合優勝    通過時間 11:21:52
e0339873_1514472.jpg
        3区からトップに、以後の区間をトップ維持して往路優勝。
        復路も終始トップを守り、3年連続の総合優勝を勝ち取った。

        手前の車線を路線バスが通過して選手を隠し、慌てて遅れシャッターを切ったのがこの写真です。


早稲田大 ③    トップとの通過時間差 5'46"
e0339873_16213669.jpg
      往路2位だったが、復路はこの9区で3位に落ちて、総合3位だった。

 
東洋大 ②    〃 6'48" 
e0339873_17253267.jpg
        往路3位から、この9区で2位に上がり総合2位に。


以下は通過順です

        繰り上げスタートが何回か行われたので、通過順位と正しい順位は対応していないために応援中は頭は混乱しています。


e0339873_1629890.jpg
4番目・神奈川大 ⑤


e0339873_1633211.jpg
5番目・順天堂大 ④


e0339873_16343254.jpg
6番目・日体大 ⑦


e0339873_1636980.jpg
7番目・中央学院大 ⑥、8番目・ 法政大 ⑧、


e0339873_17284317.jpg
9番目・駒沢大 ⑨

e0339873_1639532.jpg
10番目・東海大 ⑩


e0339873_16423117.jpg
11番目・帝京大 ⑪



e0339873_16444221.jpg
12番目・創価大 ⑫


e0339873_1738457.jpg
13番目・拓大 ⑭


e0339873_17524216.jpg
14番目・大東大 ⑬


e0339873_17191425.jpg
15番目・上武大 ⑮


e0339873_17173835.jpg
16番目・山梨学院大 ⑰、17番目・国学院 ⑯


e0339873_172411.jpg
18番目・明治大 ⑱

e0339873_1735386.jpg
19番目・日大 ⑲

e0339873_1751344.jpg
20番目・学連選抜(-)


e0339873_1763977.jpg
21番目・国士館大 ⑳



.
[PR]
by higirinikki2 | 2017-01-03 18:08 | おでかけ | Comments(0)

■ 幼稚園の運動会に   16.10.10

「体育の日」の今日、雨で順延された孫娘の通う幼稚園の運動会が近くの小学校を借りて行われた。
2階の息子には2人の孫娘(私にとっては孫5人全員が女子)、その上の子の運動会です。
「年中」さんの彼女、2回目ともなれば運動着姿も似合っていました。


入場門で待機   16.10.10   FUJIFILM X-G2 6.4-25.6mm ISO400 1/800,F5
e0339873_17264467.jpg


パラバルーン
e0339873_17275957.jpg


親子でダルマ運びリレー
e0339873_17284515.jpg


旗体操
e0339873_17291961.jpg


閉会式
e0339873_17295530.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-10-10 17:30 | おでかけ | Comments(0)

■ 「石川さゆりショー」に行く   16.10.5

台風17号は北に逸れて強風だけをもたらしている。

今日は、先日の大相撲巡業「平塚場所」に続いて、JA横浜組合員感謝の集い「石川さゆりショー」にみなとみらい「パシフィコ横浜国立大ホール」にでかけてきました。
女性歌手では「津軽海峡冬景色」以来の「さゆりファン」なのですが、初めての舞台鑑賞ですが前から2列目のほぼ正面の座席に恵まれ、2時間ほどの公演を堪能してきました。
「場内撮影禁止」を忠実に守ったので画像がありません。


みなとみらい夜景   16.10.5   FUJIFILM X-G2 6.4-25.6mm ISO1600 1/25,F1.8
e0339873_2127208.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-10-05 21:27 | おでかけ | Comments(0)

■ 書道展に行く   16.9.14

天気がおちつかない一日、妻が所属する書道会の展覧会が行われている「みなとみらいギャラリー」に行ってきました。

妻は、文化書道「菱城書道会」を主宰する及川菱城先生のご指導のもと、2年前に入会後は検定試験への課題作品の提出に熱心に取り組み、10級から始めて今年初めには入段を果たして、今は3段・師範合格を目指して日夜研鑽に努めています。

今回は、及川先生が指導する4つの地区・グループの会員の作品が展示されました。どの作品が妻のものかは示しませんが、会場の雰囲気を感じてください。


菱城会書作展   16.9.14   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/200,F2.2
e0339873_20343433.jpg

e0339873_20344481.jpg



諸先生方と「港南地区」会員の作品
e0339873_20355485.jpg

e0339873_20362921.jpg



小屏風や貝殻の作品
e0339873_20373595.jpg



案内状   入場無料です。お気軽にお出かけください。
e0339873_21284631.jpg
        
.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-14 20:37 | おでかけ | Comments(0)

■ 大相撲巡業場所に行く   16.8.25

縁あって、平塚体育館で開かれた「大相撲JAバンク神奈川場所」に行ってきました。
両国国技館の本場所には何回か行っていますが、巡業場所は初めてです。
「山稽古」は見られませんでしたが、「子供の稽古」から序二段、三段目、幕下の取り組みの後で、普段は見られないいろいろの出し物を楽しく見物しました。


子供の稽古   16.8.25   FUJIFILN XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/42,F4.9
e0339873_20133833.jpg


髪結い実演
e0339873_2014453.jpg


相撲甚句
e0339873_20152558.jpg


初切(しょっきり)
e0339873_20164370.jpg


櫓太鼓打分
e0339873_20175780.jpg


横綱綱締実演
e0339873_20185273.jpg


        この後、十両土俵入り・取り組み、中入り後、幕内土俵入り、横綱土俵入り、取り組みが行われるのは本場所と一緒でした。
        但し、全力士が登場したわけではなかったようです。

        夏巡業を終えて「9月場所」が始まれば、真っ黒に日焼けした力士たちに会えることでしょう。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-08-25 20:19 | おでかけ | Comments(0)

■ 尾瀬の虫と鳥   16.7.6

午前中は寒いくらい、午後は急に晴れ間が広がって暑くなる。
おととい大学仲間が急逝した、との悲しい知らせがきた。

尾瀬シリーズが長くなりました。今日で最終回とします。


ヒオドシチョウ   16.6.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/350,F8
e0339873_2032164.jpg
e0339873_20321339.jpg
        木道にとまっては、すぐに開翅。この鮮やかな姿を尾瀬ヶ原で見られるとは思ってもいなかった。


コキマダラセセリ?   〃   〃 ISO400 1/350,F8
e0339873_21584.jpg
        カキツバタの花に潜って吸蜜するセセリチョウを撮った。
        舞岡では見かけない色合いと紋様、「コキマダラセセリ」とする同定は怪しい。


アオハムシダマシ   6.29   FUJIFILM XQ2 24-96mm ISO100 1/200,F1.8
e0339873_20365270.jpg
        帰路の山道、ちょっと休憩とザックを下した視線の先に輝く虫が。
        カミキリの仲間と思ったが、同定に苦労。やっとたどり着きました。
        輝きが綺麗です。


ホオアカ   6.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/320,F8
e0339873_2040265.jpg
e0339873_20403716.jpg
e0339873_20404538.jpg
        原の真ん中にいて聞こえてくる鳥の声はカッコーやホトトギス。
        姿が見えるのはヒバリ、さえずりながら天高く飛び上がっていく様子を何度も見た。

        その鳥が、草の先とまっていた。てっきりヒバリかと思ったら頬が赤い。
        名前はそのまま「ホオアカ」だった。


ハクセキレイ   6.29   FUJIFILM XQ2 24-96mm(trimming) ISO100 1/500,F4.9
e0339873_20471672.jpg
        「山の鼻ビジターセンター」の手摺りで、獲物を咥えて一休み?
e0339873_20484611.jpg
        こちらは27日、十字路の「原の小屋」の休憩所で。上が♂で、これは幼鳥でしょうか?


イワツバメ   6.28   〃(trimming) ISO100 1/450,F4.9
e0339873_20525149.jpg
        これは「山の鼻小屋」の横、小屋に巣を作ろうとしているイワツバメが群れとなって、
        巣の材料である泥を嘴で掬い取っていた。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-07-06 20:55 | おでかけ | Comments(0)

■ 尾瀬の花(4)   16.7.5

梅雨前線が南下して暑さはすこしおさまった。ひさしぶりに舞岡散策に出て、それなりの収穫があった。

尾瀬の花最終回は山の鼻から鳩待峠に登っていく山道の途中で出会った草花です。


ハクサンシャクナゲ   16.6.29   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO100 1/950,F4.5
e0339873_21511796.jpg



ノリウツギ   〃   〃 1/850,F4
e0339873_21521913.jpg



カラマツソウ   〃   〃 1/300,F2.8
e0339873_21532815.jpg



オオレイジンソウ   〃   〃 1/640,F1.8
e0339873_21544417.jpg



シラネアオイ   〃   〃 1/280,F5
e0339873_21561322.jpg



サンカヨウ   〃   〃 1/200,F4.5
e0339873_21572667.jpg



エンレイソウ   〃   〃 1/750,F1.8
e0339873_21583865.jpg




ショウキラン   〃   〃 1/320,F2.8
e0339873_21595676.jpg



ギンリョウソウ   〃   〃 1/170,F1.8
e0339873_2205674.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-07-05 22:01 | おでかけ | Comments(2)

■ 尾瀬の花(3)   16.7.4

きょうも真夏日、月2回ある早朝歩きの疲れもあって休養日に。

尾瀬ヶ原で出会った花、未紹介の花たちです。


ギョウジャニンニク   16.6.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/125,F8
e0339873_2056595.jpg
        強壮剤として利用されてきたこともあって、
        尾瀬内では採取が禁止なため維持されているが、全国的には減少傾向。だそうだ。


クロバナロウゲ   〃   〃   ISO400 1/500,F8
e0339873_20585165.jpg
        名は、花の色が紫黒で、花全体の姿がミナモトソウ(漢名は狼牙)に似ていることから。


ヒメシャクナゲ   6.28   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO100 1/160,F4.9
e0339873_211352.jpg
        日本の高山のほか、寒地の湿原に広く分布しているツツジ科の常緑小低木。


ヤマオダマキ   6.29   〃   ISO100 1/800,F5
e0339873_2121956.jpg
        苧環とは紡いだ麻糸を丸く巻いたもので、和名は花の形がそれに似ているから。


オゼヌマタイゲキ   6.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/550,F8
e0339873_21604.jpg
        尾瀬ヶ原に生える。 花は茎先につくが、苞葉が花のように黄色くなる。花は杯状花序、中の子房に毛がある。


ナツトウダイ   6.29   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO100 1/800,F4.5
e0339873_21113886.jpg
        オゼタイゲキに似ているが、オゼタイゲキの葉は黄色っぽくノウルシの色に似ていて、
        赤っぽいナツトウダイとは色でも見分けが付きますが、
        花の直ぐ下にある苞葉が3枚なのがオゼタイゲキ、2枚なのがナツトウダイ。


ワレモコウ   〃   〃 ISO100 1/900,F2.2
e0339873_21131156.jpg
        尾瀬にもワレモコウは多く、標高の低い尾瀬ヶ原でも、標高の高い富士見田代でも生えていて、
        7月中旬~9月下旬までの長期にわたって咲いている、とのこと。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-07-04 21:13 | おでかけ | Comments(0)

■ 尾瀬の花(2)   16.7.3

尾瀬で重いザックを背負って歩き、きのうは炎天下を歩き、背筋の痛みと疲労できょうは休養日に。世間は猛暑の夏に入った。

尾瀬ヶ原で馴染みの花を探したが端境期のようで、きょうの「尾瀬の花」はちょっとさみしいかも。


オゼコウホネ   16.6.28   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm  ISO100 1/200,F4.9
e0339873_2224436.jpg
        まだ盛りは先なのだろうか、11時ころでは全開とはいかないようだった。


ワタスゲ   6.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/200,f8
e0339873_21204100.jpg
        「あやめ平」ではワタスゲの白い綿帽子でいっぱい、という情報をもらった。
        尾瀬ヶ原では、これからだろうか(それとも盛りが過ぎたのか)、こんな姿がやっとだった。



ミツガシワ   〃   〃   ISO400 1/250,f7.1
e0339873_2142432.jpg
        池塘や木道の脇に、ミツガシワの葉がどこにもいっぱい見られるのに花がない。
        とっくに花期が過ぎたのだろうか。やっと見つけた株なのですが、白い花弁が飛んでしまう。


コバイケイソウ   〃   〃   ISO40 1/450,F8
e0339873_21271073.jpg
        この花も盛りはとうに過ぎていたのか、原で見つけたのはこの株1株だけでした。


タテヤマリンドウ   〃   〃   ISO40 1/950,F8
e0339873_21294377.jpg
        今を盛りに花を咲かせていたのが、このタテヤマリンドウでした。
       小さな花なので撮影には苦労しました。白い花もありましたが、撮影はとても困難でした。


ハクサンチドリ   〃   〃   ISO40 1/550,F8
e0339873_21323834.jpg
        今が開花時期なのだろうが、花を探すのには苦労しました。
       千鳥に似た小さな花が集まった姿は綺麗です。


ナガバノモウセンゴケ   6.28   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO100 1/160,F4.9
e0339873_21491746.jpg
        湿地に固まって見つかるのが食虫植物「ナガバノモウセンゴケ」。こんなに沢山あって、餌食になる虫はもっといるのでしょう。


マルバノモウセンゴケ   〃   〃   ISO100 1/160,F4.9
e0339873_2153541.jpg
        もっとありそうなものでしたが、見つけたのはこの群れだけでした。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-07-03 20:56 | おでかけ | Comments(0)