■ 大きい芋虫だあ   17.8.18   (オオミズアオ、キイロスズメ)

私にとって久しぶりの青空、早く家を出たいと思っていながらやっと9時過ぎに散策に。気温が上がれば虫も動き出す。

まずは、びっくりするほど大きな芋虫に出会った。


オオミズアオ幼虫   17.8.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/480,F6.4
e0339873_17005076.jpg
        先着していたGoさんに教えられてビックリ。大きな芋虫だ。
e0339873_17005050.jpg
e0339873_17005001.jpg
        頭をそり返して、口(?)の部分を見せてくれた。
        マンサクの葉をもりもり食事しているところをお邪魔したようだ。

        オオミズアオの幼虫だ、成虫も大きいのだが、これほど大きいと鳥に狙われるのではないのだろうか?。


キイロスズメ幼虫   〃   〃 ISO800 1/100,F8
e0339873_17005145.jpg
        カラスウリの蔓や葉の陰に見つけた
        草の実なのか、虫なのか、葉をひっくりかえしたりして、やっと芋虫だとわかった。
e0339873_17005155.jpg
        背中側から見たところ。
e0339873_17005003.jpg
        こちらもお食事中だったようだが、いちばん下が口元なのだろうか?

        こちらは、あまり旨そうには見えないが、捕食者は誰だろうか?


[PR]
# by higirinikki2 | 2017-08-18 17:36 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 夏の草花 3種   17.8.17   (コバノカモメヅル、ミズタマソウ、ナンバンギセル)

雨模様の日だが気温は低めだったので、雑草ぼうぼうの庭の草むしりに精出した。おわった後に散策を考えていたが、疲れと怠け心で「お休み」に。

13日に見つけた草花です。


コバノカモメヅル   17.8.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F8
e0339873_17505343.jpg
        長久保のカラタチの垣に絡んで小さな花が咲き揃っている。
        「オオカモメヅル」を捜しているのだが、今年はまだ未見です。


ミズタマソウ   〃   〃  1/100,F8
e0339873_17505216.jpg
        「水玉草」の名を思わせるシーンを撮りたかったのですが。


ナンバンギセル   〃   〃 ISO3200 1/100,F8
e0339873_17505254.jpg
        小谷戸の里、水屋の裏のミョウガ畑のナンバンギセルが「煙管」状になっていました。
e0339873_17505325.jpg



[PR]
# by higirinikki2 | 2017-08-17 18:00 | 冬芽・葉痕 | Comments(0)

■ 蜘蛛 3種   27.8.16   (ナガコガネグモ、ジョロウグモ、サツマノミダマシ)

今日も朝から霧雨やしとしと雨が降り続いている。月はじめから続いていた「やらねばならぬ事」が終わった。さて、その結果はどう出るか?

11、13日の散策で出会った蜘蛛たちです。


ナガコガネグモ   17.8.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F6.4
e0339873_18182986.jpg
       目の前に大きな蜘蛛の姿が飛び込んできたのでビックリ。
        いつもなら田んぼのネットや稲に絡んでいるのだが。


ジョロウグモ   〃   〃 1/100,F6.4
e0339873_18183053.jpg
        「生物多様性」の光景、といったら大袈裟か。 蜘蛛の巣にかかるトンボは、けっこういるものです。


サツマノミダマシ   8.11   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/320,F1.8
e0339873_18183060.jpg
        雨の中での急ぎ撮影だったので、画像の出来がよくない。
        「脇が黒く」見えないから、「ワキグロサツマノミダマシ」ではないと思う。


[PR]
# by higirinikki2 | 2017-08-16 18:37 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ キノコ 3種   17.8.15   (タマゴテングタケモドキ、ベニイグチ、カワリハツ)

今日8月15日は72回目の「数戦記念日」。その時2歳半の私には一切の記憶はない。が、決して忘れてはならない日です。

雨模様の中、本を買いに上大岡に。ついでにカメラ量販店で「ミラーレス一眼」を手にとってみる。「JPEG一発」「花虫鳥キノコなんでも被写体」の私には使いこなせない「宝の持ち腐れ」とわかってはいるものの。

おとといの散策で出会ったキノコです。


タマゴテングタケモドキ   17.8.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F8
e0339873_17280777.jpg
        梅雨のような雨降り続きの日、キノコの林にはいろいろの段階のキノコが生えていた。
        これは幼菌3兄弟です。


ベニイグチ?   〃   〃 /60,F8
e0339873_17280779.jpg
        ひさしぶりに見る真っ赤な傘のキノコです。


カワリハツ?   〃   〃 ISO3200 1/100,F6.4
e0339873_17280764.jpg
        この同定は怪しい?

[PR]
# by higirinikki2 | 2017-08-15 17:36 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)

■ 雨の中の草花 (2)   (シラヤマギク、ヤブラン、ツリガネニンジン)

「東京では8月に入って14日間連続で雨粒が落ちている日が続いている」という。横浜もそうなのかはわからないが、いつも雨が降っていたという感じもする。
今日も霧雨が降って、気温も低い1日だ。きのうの散策の疲れ?外へ出る気力も湧かず「休養日」に。

「雨の中の草花」の続きです。


シラヤマギク   17.8.11   FUJIFILM XQ" 6.4-25.6mm ISO400 1/125,F1.8
e0339873_17522659.jpg


ヤブラン   〃   〃 1/200,F1.8
e0339873_17522611.jpg


ツリガネニンジン   〃   〃 1/250,F2
e0339873_17522607.jpg



[PR]
# by higirinikki2 | 2017-08-14 17:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)