2017年 09月 10日 ( 1 )

■ 中・大型の蝶 3種   17.9.10   (イチモンジチョウ、カラスアゲハ、ツマグロヒョウモン)

中・大型の蝶の面翅を撮る機会が重なった。葉陰などにいてフラッシュを焚くと、見た目の色合いと違って見える。


イチモンジチョウ   17.8.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/320,F8
e0339873_13504976.jpg
        葉陰で全開翅する姿をよく見るが、陽光の下で見る色とは違うように見える。
        フラッシュ光の下とも違うようです。


カラスアゲハ   8.30   〃  ISO3200 1/250,F8
e0339873_13504866.jpg
        こちらも陽光の下で全開翅したところを撮ったことがない。
        飛んでいる時の表翅の色とは違う。


ツマグロヒョウモン   〃   〃  ISO400 1/320,F8
e0339873_13504871.jpg
        田んぼの畔の草の間に潜り込んで動いている。
        産卵場所を探しているようでした。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-09-10 17:50 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)