2017年 08月 04日 ( 1 )

■ ナガサキアゲハ 幼虫   17.8.4

暑さがぶりかえし、しかも雨が降ってくるかもしれないという予報の中、4日ぶりの散策に出た。
歩き不足なのか背筋が落ちたかのように身体の芯がふらふらする気がする。説明しにくい状態だが。

駐輪場の一郭に柑橘系の木がある。花も実も見た記憶がない。一体、何の木だろうか?
その木の葉にアゲハの幼虫がいた。
どうもナガサキアゲハの幼虫に思える。そういえば、20日ほど前に雌の姿を撮っていた。その子たちかな?


ナガサキアゲハ   17.7.16   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/200,F8
e0339873_18172095.jpg
        アガパンサスの花にまとわりつくように吸蜜行動で飛んでいました。
        赤と白の斑紋が毒々しさを感じさせる南方系のアゲハです。


ナガサキアゲハ 3齢幼虫?   8.4   〃 ISO3200 1/100,F8
e0339873_18103349.jpg


ナガサキアゲハ 4齢幼虫?   〃   〃 ISO800 1/100,F8
e0339873_18103381.jpg


ナガサキアゲハ 5齢幼虫   〃   〃 ISO800 1/100,F8
e0339873_18103232.jpg

        これほど目立つ所にいて天敵に食われないか、不思議です。
e0339873_18103301.jpg

        このように目立たない所に隠れればいいのです。
        この後は蛹になるばかりです。

        ナガサキアゲハの蛹がどんなだったか、ここで観察できるとよいのですが。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-08-04 18:15 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)