2017年 08月 01日 ( 1 )

■ ゴマダラチョウ   17.8.1

朝から怪しい黒雲が流れていたが、2時頃から稲光と雷鳴が近づいてきた。横浜南部に「土砂災害警戒情報」が流れたらしい。当然、休養日です。

昨日の猛暑の中、園路の湿った土や砂利の箇所で吸水する蝶の姿が多く見られた。
「情報館」前の広場では、ゴマダラチョウまでもが吸水を始めた。事務所のKoさん、写友のUさん、Kiさんが集まったところで、なんと汗の染みたシャツや腕にとまってミネラル補給を始めた。


ゴマダラチョウ   17.7.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/640,F7.1
e0339873_17505613.jpg
e0339873_17505660.jpg
e0339873_17505609.jpg
        こんなにフレンドリーなゴマダラチョウに会ったのは、自然観察を始めて14年間で初めてのことでした。
        外来種アカボシゴマダラとの競争でも負けることなく、毎年姿を見せてくれています。


アカボシゴマダラ   〃   〃 1/20,F7.1
e0339873_17505797.jpg
        今が出現の最盛期らしく、園内を歩いているとフワーと飛んでいたり、
        産卵場所のエノキの葉を探索している姿をよく見かけます。
    

[PR]
by higirinikki2 | 2017-08-01 17:59 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)