2017年 05月 11日 ( 1 )

■ ジャコウアゲハとアオスジアゲハ   17.5.11

昨日と打って変わって10℃以上も高い夏日に。ひさしぶりの散策は汗をかいた。
カイツブリは2羽いたが、抱卵はしていず2羽とも巣を離れて潜水をしていた。

「飛びもの」の大型蝶は、動きについていけず失敗写真の山。なんとか撮れた2種のアゲハです。


ジャコウアゲハ   17.5.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/40,F8
e0339873_20591204.jpg
e0339873_20591295.jpg
        小谷戸の里では、去年、ウマノスズクサで育ったと思しきジャコウアゲハが、相手を求めて飛び交っている。
        今日は、瓜久保付近の木陰でハルジオンの花でしきりに吸蜜するジャコウアゲハに出会った。
        時々、毒々しい赤い腹を見せてくれた。



アオスジアゲハ   〃   〃 ISO800 1/1600,F6.4
e0339873_20591296.jpg
e0339873_20591148.jpg
e0339873_20591209.jpg
        いつもは高い位置を素早く飛びすぎていくアオスジアゲハが、水車小屋付近でハルジオンの花で吸蜜をしていた。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-05-11 21:16 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)