2017年 04月 21日 ( 1 )

■ 1年生が種まき   17.4.21

南岸低気圧が通過中、終日曇り空だった。

19日、体験畑の中で小学校1年生がひまわりの種を播いていた。
公園に隣接する南舞岡小学校は「舞岡公園付属小学校」を自称するほど、学校教育に公園の自然と活動を取り入れています。
この日は入学したばかりの1年生が、その活動の第1歩を踏み出したところでした。


ひまわりの種まき   17.4.19   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO400 1/320,F8
e0339873_18035014.jpg
e0339873_18035063.jpg
e0339873_18035176.jpg


      各学年ごとの公園との関わりは以下の通りです。

        1年生:ひまわりの種まきと観察、2年生との合同遠足
        2年生:古民家の見学や昔遊び・音読発表会、1年生との合同遠足、公園探検
        3年生:舞岡公園を含めたまち探検、古民家についての学習(道具や建物)
        4年生:自然観察会及び外来生物(セイタカアワダチソウ駆除)、収穫祭での発表
        5年生:田んぼ活動
        6年生:舞岡公園も含めた舞岡のまちのよさを伝え、守る活動
        全 校:全校遠足・吟行会

       学校の考え方が 南舞岡小だより平成29年2月号 に紹介されていました。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-04-21 18:12 | 舞岡公園・その他 | Comments(0)