2017年 03月 28日 ( 1 )

■ トガリアミガサタケ   17.3.28

ようやく青空に戻ったが、風は冷たく「春が来た」とはいえない。だから、蝶の世界のスプリング・エフェメラル「ツマキチョウ」はまだ見つからない。

キノコ界のスプリング・エフェメラルともいうべき「トガリアミガサタケ」、3日前まで見つからなかったが、昨日までの雨のおかげか園内某所の一郭に出現していた。


トガリアミガサタケ   17.3.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/250,F8
e0339873_18080055.jpg
e0339873_18080038.jpg
e0339873_18075965.jpg
        落ち葉を押し上げて姿を現したのでしょう。
        落ち葉を除いて、白い柄の部分も見てみるべきでしたね。

        過去記事  トガリアミガサタケ

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-28 18:19 | 舞岡公園のキノコ | Comments(0)