2017年 02月 20日 ( 1 )

■ いろいろのマンサクが満開   17.2.20

強風が吹きすさんでいる。雲の動きも早く荒れた天気になりそうだ。

園内の各種のマンサクの花が満開近くなっている。


マンサク   17.2.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/250,F6.4
e0339873_18513237.jpg
        園路下にある、在来種の「マンサク」です。小さく花弁もくるくる巻いて控えめな花です。
        18日現在でも、花は、まだ数個しか咲いていない。


シナマンサク   2.8   〃  ISO800 1/2400,F6.4
e0339873_17490841.jpg
        こちらは「さくら広場」トイレの前にあって、いち早く花を咲かせている。
        大きな枯れ葉をつけたまま、鮮やかな黄色の花が咲いている。



        以下の花は、いわゆる「インターメディア系」と呼ばれるものらしいのですが、ちょっと自信がありません。



インターメディア系(赤) 1   2.18   〃  ISO400 1/320,F6.4
e0339873_17490962.jpg
e0339873_17491099.jpg
        こちらも古民家の裏庭の橋際にある。背景にはフクジュソウがある。
        この色はなんと表現すればよいのだろうか。「赤橙」?


インターメディア系(赤) 2   2.14   〃  ISO200 1/100,F9
e0339873_17491075.jpg
e0339873_17490935.jpg
        こちらは瓜久保に家の奥に続く園路の際にある。
        逆光に光るこの色はなんと表現すればよいのだろうか。「赤黒い」では下品ですね。


インターメディア系(黄)   2.18   〃  ISO400 1/500,F6.4
e0339873_17491010.jpg
e0339873_17491125.jpg
        こちらは公園入口の駐輪場の端にあって、大きく枝を張っている。
        画像が汚らしく見えるとすれば、撮影条件と腕が悪いからです。
        「シナマンサク」と似ているが、葉は落ちて残っていない。




〃 ?   17.2.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/500,F6.4
e0339873_17490936.jpg
        古民家裏山の株。花が遠い。
        上の花とも違って、花弁が薄黄色で長い。「在来種」とは明らかに違う。
        よくわからないが「園芸種」なのだろう。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-02-20 18:22 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)