2017年 02月 04日 ( 1 )

■ カシラダカが「絶滅危惧種」に?   17.2.4

今日はウォーキンググループ「悠々会」の月例会で、「四季の森公園」から帷子川を下るコースを約2万歩強15㎞ほどを歩いてきました。「立春」とあっていかにも春の陽気でした。

公園の鳥撮り仲間のおしゃべりの中で「カシラダカが絶滅危惧種に指定された」という噂を耳にしました。
今季はカシラダカをよく見ているのにな、と思っていましたが、ネット検索してみて、山階鳥類研究所広報ブログhttp://yamashina.or.jp/blog/2016/12/rustic_bunting_uplist/の記事で、「冬鳥のカシラダカがIUCN(国際自然保護連合)の絶滅危惧種に加えられました」の見出しを見つけました。
内容は「IUCN(国際自然保護連合)が2016年12月8日に発表したIUCNレッドリストの2016年版の中で、新たに絶滅危惧種に指定された種のうち、日本に生息する種として、日本では冬鳥として越冬のために渡来するカシラダカが、絶滅危惧II類(VU)に位置づけられました。」というものです。

今月1日にも、湿地の中で採餌している姿を撮っていました。

カシラダカ   17.2.1   FUJIFILM X-S1 24-624mm() ISO800 1/100,F6.4

e0339873_20493388.jpg
e0339873_20493203.jpg
e0339873_20493493.jpg
e0339873_21085776.jpg
e0339873_20493319.jpg

[PR]
by higirinikki2 | 2017-02-04 21:09 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)