2015年 07月 30日 ( 1 )

■ アカハネナガウンカ   15.7.30

今日も暑さが予想される、そんな朝9時から、6日ぶりの散策に出た。さすがに、お仲間カメラマンの姿は少ない。虫はどこかでじっとしていて、花もひそかに次の開花の準備を進めているようだった。

今日の収穫は9年ぶり2回目の邂逅となる「アカハネナガウンカ」。
ススキの葉の横からの接近だったので、正面からの「寄り目」顔を撮影できなかったのが残念だった。


アカハネナガウンカ   15.7.30   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO1600 1/420,F8
e0339873_17532428.jpg
        右斜め後方からの撮影です。
        身体に比べて大きな前翅、左に見えるのが右前翅、右が左前翅です。
        黒目が「カメラ目線」になっているのがわかりますか? 後ろを見ています。


e0339873_1803282.jpg
        真横に回り込んでいます。目は?横目をつかってこちらを見ています。
        やや退化した小さな後翅が見えます。


e0339873_18182614.jpg
        さらに左前方に回り込みました。
        後翅が肢のように見えます。目は?やはり、こちらを見ています。


e0339873_1817673.jpg
        ぎりぎり前方に回り込みました。
        目は?すこし「寄り目」に見えませんか?
        このように、黒目がいつもこちらを見ているように見えるのは、「偽瞳孔」といって、
        黒目などは無くて、人にはこのように見える、というだけのようです。

        過去記事  アカハネナガウンカ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-30 18:14 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)