■ 赤い実の成る木 (5)   17.11.2   (メギ、ナンテン、ノイバラ)

まだ「小春日和」の季節ではないが、今日もぬくぬくと暖かな日。2つの小学校の3年生100人ずつが「古民家説明」にやってきた。水車見学も加わって忙しい2時間でした。

明日の「作品展」用の写真を見直して、31日に追加撮影に出た。


メギ   17.10.31   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/125,F6.4
e0339873_18201962.jpg
        茎を煎じて洗眼薬に利用されていたことが名前の由来とか。まだ赤味が薄いが、いずれ真っ赤になる。


ナンテン   〃   〃  ISO800 1/400,F4
e0339873_18201803.jpg
        よく観察したことがなかったが、赤い実がまばらについている。


ノイバラ   〃   〃  ISO800 1/500,F5.6
e0339873_18201804.jpg
        木道の脇の藪の中で赤い実が目立つようになった。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-11-02 18:30 | 舞岡公園の草木 | Comments(2)
Commented by at 2017-11-03 06:41 x
作品展の時期なのですね。
今日見に行きます。
Commented by ひろし at 2017-11-03 18:40 x
楽さん ご来場くださりありがとうございました。
春秋と開催していますので、引き続きご来場のほどよろしくお願いします。
<< ■ 秋の「まい作品展」   1... ■ 会社同期会   17.11.1 >>