■ アオダイショウ・脱皮殻   17.9.24

「暑さ寒さも彼岸まで」通り、涼しい日。懸案の庭の草むしりに精出す。「午後は晴れ」の予報だったが曇りはかわらず、休養しました。

「へびアパートに抜け殻が見られますよ」との写友の言葉で探してみました。春先、アオダイショウが数匹いたのを見ています。彼らが一斉に脱皮したかのように、いくつかの抜け殻を見つけました。


アオダイショウ・脱皮殻    17.9.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/80,F8
e0339873_16342923.jpg
        上右に脱皮の主(?)、下左にその抜け殻が。
e0339873_16342995.jpg
        左の方の窪みにも、抜け殻が。どうやって体を抜けていくのか、見てみたいものです。


    9.21   〃 1/320,F8
e0339873_16342859.jpg
        ネットのかかった石垣の下部、ちょっと細めの抜け殻が。

e0339873_16342825.jpg
        ちょっと上の方に、精悍な頭・顔の部分を下にした太い抜け殻が。
        古民家の「ミニミニ博物館」にも標本があるので、見慣れてはいるものの野外での姿も迫力がありました。


[PR]
by higirinikki2 | 2017-09-24 17:56 | 舞岡公園・その他の生き物 | Comments(2)
Commented by YAKUMA at 2017-09-24 22:30 x
アオダイショウのマンションですね。
見事な脱皮殻がたくさんあり驚きました。
順調に成長しているのですね。。。
Commented by ひろし at 2017-09-25 20:03 x
YAKUMA さん コメントありがとうございます。
「へびマンション」とも呼んでいます。秋口にも、こんなにいるとは思いもかけませんでした。
脱皮時期は揃っているのでしょうか?
<< ■ パンダの名前が決定!   ... ■ ジョロウグモの交接   1... >>