■ 武陵源へ行ってきました (3) 湖・渓・洞を行く   17.9.14

きのう、おとといは高い位置からの景観を紹介してきました。

今日は、低い位置にある景勝地を船・モノレール・徒歩で観光した所を紹介しましょう。


武陵源ゲート   17.9.7   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/640,F4
e0339873_18180120.jpg
        広い武陵源風景名勝区では、おとといの記事で紹介した「指紋認証」ICカードで入場管理をしている。
        モータリゼーションが進むと予想される中国では、このような入場・行動制限することは先進的だと思う。


宝峰湖遊覧

        武陵源区から南へ2㎞の山中にある。静かな谷間に穏やかな湖面が広がり、秘境らしい雰囲気にあふれている。

e0339873_18180020.jpg
        入口付近の光景。

e0339873_18180108.jpg
        船乗り場。

e0339873_18214466.jpg
        少数民族ツチャ族の男女が相聞歌を歌うシーンを見せてくれた。

e0339873_18180178.jpg



十里画廊

        全長5㎞の景勝地。1.5kmほどあるモノレールや徒歩で移動しながら、左右に広がる奇峰と緑を楽しめる。

e0339873_19155266.jpg
e0339873_18180275.jpg
e0339873_18180248.jpg



黄龍洞

        黄龍洞は中国でも著名な鍾乳洞のひとつ。総延長7.5kmの洞内は、水洞と陸洞が縦横に入り組んだらせん状の形態で、
        高低差は140mもあり、まるで迷路のようだ。船を水面に浮かべて観光もできる。

e0339873_18180343.jpg
e0339873_19320418.jpg
e0339873_18180061.jpg



[PR]
by higirinikki2 | 2017-09-14 19:35 | おでかけ | Comments(0)
<< ■ 武陵源へ行ってきました (... ■ 武陵源へ行ってきました (... >>