■ ナナフシモドキ   17.7.7

今日は「七夕」にあたる日。牽牛・織女のお話の通り、晴れるといいですね。
なんとなく暑さが厭で、休養日に。

2日の散策で、初めてナナフシモドキの大きな成体に出会った。クズの蔓や葉に違和感を感じて近寄ってみた。


ナナフシモドキ   17.7.2   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/50,F8
e0339873_18105357.jpg
e0339873_17585592.jpg
        御覧のように、糸くずのように蔓が垂れているように見えるが、何か変だなと思って見る方向をかえてみた。

e0339873_17585407.jpg
        すると、左側はナナフシモドキだと確信したのだが、右側は何だ?

e0339873_17585503.jpg
        そうか!脱皮したばかりで、右側は脱皮殻なのだろうと思う。

e0339873_17585527.jpg
        近づいてカメラを向けられているのを嫌がって、蔓を上り始めた。
        こうして追いかけているからわかるが、初めて見たらナナフシモドキと気づくのは難しいでしょうね。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-07-07 18:11 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ ミズオオバコとオモダカ  ... ■ 梅雨どきの花 3種   1... >>