■ 春の木   17.3.21   (コブシ、ハクモクレン、ネコヤナギ)

「春に三日の晴れなし」とか。なんと、また真冬の寒さに戻ってしまった。冷たい雨もくわわって気分も冴えない。

高い所に咲く花は青空に抜けて撮るが、いいショットは偶然の産物ということもあり。


コブシ   17.3.17   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F8
e0339873_16331480.jpg
e0339873_16331418.jpg
        丘の上の住宅街では街路樹のコブシは沢山の花をつけているが、谷戸ではすこし遅れて咲き始めた。
        ヒヨドリがむやみに花弁の根元を齧っている。


ネコヤナギ   3.18   〃 1/640,F8
e0339873_16331521.jpg
        下の枝が切られて上をむかないと撮影できない。風に揺れて構図が定まらない。


ハクモクレン   〃   〃 1/500,F8
e0339873_16331505.jpg
        ちょっと視線を上げるだけでいいので、土壁をバックにしてみた。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-21 16:51 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)
<< ■ ヤマザクラが咲いていた  ... ■ 鳥おさめ?   17.3.... >>