■ シーズン初見の蝶 3種 (2)   17.3.18   (モンキチョウ、ムラサキシジミ、ベニシジミ)

すこしづつ春めいてきた。すると正直なもので、蝶たちの姿も増えてくる。モンシロチョウが当たり前のように飛んでいる。
今日も「シーズン初見の蝶」を新しく3種見ることができた。


モンキチョウ   17.3.18   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1000,F8
e0339873_18041950.jpg
        あたかも配偶者を探すかのように花には目もくれずに長距離を往復しながら飛んでいた。
        やっと花にとまってもすぐに飛ぶ。やっと、それらしい画像が撮れた。
e0339873_18042005.jpg
        別の場所で、白っぽく見えたので白タイプかな?と思ったが、近づいてみたら同じ黄色タイプだった。
        タンポポにとまってくれた。


ムラサキシジミ   〃   〃 1/640,F8
e0339873_18042038.jpg
        黒い蝶が飛んできた。落ち葉にとまって、すぐに開翅した。
        強い日差しで、この位置では鮮やかな紫色にはならなかった。
        どこで集団越冬をしていたのだろう。新鮮な姿を見せていた。


ベニシジミ   〃   〃 1/1000,F8
e0339873_18041976.jpg
        今度は赤い蝶が飛んできた。こちらも落ち葉にとまって、すぐに開翅した。
        強い日差しで、青いマークも鮮やかに見せていた。

[PR]
by higirinikki2 | 2017-03-18 18:26 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ モンシロチョウ   17.... ■ シーズン初見の蝶 3種  ... >>