■ 採餌するシロハラ   16.12.25

落葉がすすむとともに冬鳥の季節になった。地面の落ち葉をひっくり返して餌を探すシロハラは、同じような食性を持つアオジとならんで、すぐに「人慣れ」がすすんでいる。
きのうも、「かっぱ池」と草原の境目の垣の下の落ち葉をひっくり返すのに余念がなく、こちらの接近を許してくれた。


シロハラ   16.12.24   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/34,F8
e0339873_17221585.jpg
e0339873_17222749.jpg
        落ち葉をひっくり返して餌がないと、静止してこちらをじっと見て安全を確認しているようだ。

e0339873_17241520.jpg
        途中、散歩やランニングする人が通ると、
        さすがに、近くの藪の中に飛んでしまうが、また姿を見せることもある。

e0339873_17261067.jpg
        藪から出てきて木柵にとまってくれた。
        ちょっと特徴が違うようにも見えるので、別の個体かもしれない。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-12-25 17:27 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)
<< ■ アライグマの足跡   16... ■ ソシンロウバイが咲き始めた... >>