■ 何の抜け殻?   16.12.11

今日は抜けきらない風邪をおして都心で開かれた「自然観察大学」主催の「室内講習会」に参加してきました。
内容は、いつもお世話になっている「昆虫エクスプローラ」管理人の川邊透さんによる「幼虫の誘惑・・癒しと驚きに満ちた世界」と、同じ高校出身の佐賀大学教授・染谷孝さんの「小さな巨人、土の中の微生物」の2本立て。募集開始後すぐに満席となった人気の講習会で、期待に違わぬ濃い内容のものでした。

5日の散策で出会った「何の抜け殻?」の写真を持って行って質問をすればよかったと、後で臍を嚙んだ写真です。


何の抜け殻?   16.12.5   FUJIFILM X-S1 2 4-624mm(相当)ISO8600 1/150,F5.6
e0339873_20433630.jpg
e0339873_20434853.jpg
        ヒイラギモクセイの葉の表面に、15個の繭の抜け殻と思われる白い筒状のものがあった。
        青虫の幼虫に寄生するコマユバチの仲間の繭の抜け殻?かとも思えるのだが、
        葉の表面にあるということは寄生先はない、ということだろうから、違うだろう。


        過去記事  コマユバチに寄生されたタケカレハ   13.7.10
e0070891_18354568.jpg
        この白い抜け殻とそっくり、なのですが。


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-12-11 20:47 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ フユシャク第1弾 クロスジ... ■ 蔓に成った実 3種   1... >>