■ シジミチョウ 3種   16.11.13   (ウラギンシジミ、ムラサキシジミ、ヤマトシジミ)

「大春日和」と冗談を言いたいくらいに暑い日に。浮かれて、いろいろの蝶が姿を見せていた。

その中から「シジミチョウ 3種」です。


ウラギンシジミ   16.11.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/58,F8
e0339873_1885127.jpg
        越冬態勢にいるのかなと思わせる位置に2頭がとまっていた。
        新鮮な姿だったので、寒さに向かうこれから、どう過ごしていくのか関心ふかい。

e0339873_18111120.jpg
        歩き始めたばかりの駐車場で、ピューと飛んで来て車の屋根にとまった。
        ちょっと傷んだ姿をしている。越冬するには前途が長いかな?


ムラサキシジミ   〃   〃   1/450,F8
e0339873_1814464.jpg
        チラッと紫色を見せて、ヒイラギナンテンの葉にとまった。すぐに開翅してくれた。

e0339873_18153910.jpg
        まだ擦れていない新鮮個体だ。集団越冬するのは、ずっと先のことだろう。


ヤマトシジミ   〃   〃   1/850,F8
e0339873_1817257.jpg
        先輩「虫撮りカメラマン」さんから、所在を教えられた。
        交尾しているところは初めて、それも産卵・食草のカタバミとあって絵になるシーンだ。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-11-13 18:19 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)
Commented by ディック at 2016-11-13 20:09 x
1枚目と2枚目が同じチョウだとは、とても思えません。
葉の上に銀紙か何か、あるいは金属の切片が落ちているように見えます。
Commented by ひろし at 2016-11-13 23:02 x
ディック さん メタリックに白く輝く裏翅とオレンジ色模様の表翅の対比が意外で、初めて見る人にとっては驚くことと思います。
<< ■ 黒い実 3種   16.1... ■ 紹介遅れの花 3種   1... >>