■ 秋の草花 3種   16.10.27   (カラスノゴマ、ヤツデ、アメリカイヌホオズキ)

また涼しい秋の日に戻った。なんとなく疲れを感じるので休養日。プロ野球日本シリーズは、今日が5戦目、ホームチームが勝っていて接戦続きで面白い。

秋の野で咲く花3種。どれも蘊蓄を傾けることのできる花です。過去の蘊蓄記事もご覧ください。


カラスノゴマ   16.10.23  FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/200,F8
e0339873_1743910.jpg
        この花のことを思い出して、最近行っていないが毎年咲いている所へ行ってみた。
        ちょうど花の時期だった

        蘊蓄記事  カラスノゴマ   10.10.9


ヤツデ   〃   〃  ISO400 1/80,F5.6
e0339873_17475715.jpg
        小谷戸の里の入り口脇で、白い蕾がほどけ初めてきました。

        蘊蓄記事  ヤツデの花の戦略  07.1.13


アメリカイヌホオズキ   10.24   〃  ISO800 1/50,F5.6
e0339873_17502552.jpg
        公園のはずれ近くの斜面で、ひさしぶりに出会ったかにで撮影した。
        現場では本種だか、「イヌホオズキ」だか忘れてしまっていた。
        果実の柄が1点から出ているのが判別点。

        蘊蓄記事  アメリカイヌホオズキ と ヒヨドリジョウゴ  06.9.17

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-10-27 17:53 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)
<< ■ 冬鳥来訪(ジョウビタキ) ... ■ 蟻とアブラムシの「共生」 ... >>