■ コガモ?   16.10.25

すこし冷え込んできた秋の日。連日の散策だが、毎日出歩いても出会えるのが鳥。そう、冬鳥の季節がやってきて、園内には多くのカメラマンがあちこちに散在している。しかし、にわか鳥撮りには、遠すぎて。小さすぎて撮れない鳥ばかりです。
そんな中では、大きい水鳥ならすこしぐらい遠くてもシャッターを切ってしまえる。

「おおはらおき池」には、マガモのペアのほかに数羽の小型のカモがいた。


コガモ?   16.10.25  FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/125,F5.6
e0339873_18165953.jpg
e0339873_18171342.jpg
e0339873_18172068.jpg
        「コガモ」のように思えるのですが、にわか水鳥カメラマンには断言できない。
        図鑑に載っている典型的な姿とは似ていないからです。

        そこで、きのうのマガモで勉強した「非繁殖期の♂の状態=エクリプス」を疑ってみたのですが。
        これも確信が持てないのです。 素人って悲しいですね。



1月のコガモ   13.1.10  FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO1600 1/1600,F8
e0339873_18252382.jpg




マガモ   〃   〃   1/105,F5.6
e0339873_18215167.jpg
        きのうとは違う個体です。すでに繁殖羽になっているペアのようです。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-10-25 18:25 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)
<< ■ 蟻とアブラムシの「共生」 ... ■ マガモ   16.10.24 >>