■ ネットの中の虫たち   16.9.12   (オオカマキリ、アオスジアゲハ、ギンヤンマ)

「秋雨前線」の張り具合からか、雨に降られずにすんだ。

田んぼに張られた「防鳥ネット」の中、どういうわけで中にいるのか、蜘蛛やカマキリの餌食になる虫たちです。


オオカマキリ   16.9.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/220,F7.1
e0339873_1827017.jpg
e0339873_18271163.jpg
        カマキリは外から入ったのでしょうが、シオカラトンボは田んぼで生まれ育ったのだろうか?
        ネットの中で見られる虫で最も多いのがシオカラトンボです。

        そのトンボを捕まえたカマキリは、どうやって捕まえたのでしょうね?


アオスジアゲハ   9.10   〃   1/550,F8
e0339873_18311382.jpg
        この蝶が田んぼで生まれ育ったとは思えないので、ネットの目から入り込んでしまったのでしょう。
       ネットの中で網を張っているジョロウグモ、背景に脱皮抜け殻が見えますね。
       ここで生まれ育ったのでしょうか?


ギンヤンマ   〃   〃   1/550,F8
e0339873_18335113.jpg
        ネットの目から脱出しようと一生懸命です。
        こんな大型トンボが外から入り込んだとは思えないので、
        この田んぼでヤゴの時代をすごしたのでしょうか?

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-09-12 18:35 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ 16番田んぼで   16.... ■ つる草の花と実   16.... >>