■ ネット掛け   16.8.7

今日は田んぼ作業のひとつ「ネット掛け」の日、だった。「だった」?
実は、おとといの散策で藪に潜って希少植物の撮影に夢中になって、腰を捻ってしまって腰を屈める動作ができなくなってしまって、今日の作業に欠席してしまったのです。このところ毎年、ネット掛け作業を不参加することが続いていて、仲間の皆さんには申し訳なく思っています。

ネットを掛ける目的は、出穂が進んでイネの花が受粉して、ミルク状になった稲をスズメが吸いにくるのを防ぐことにあります。昨年から、早生品種の「黄金餅」と通常品種の「満月餅」の2品種を植え分けているので、15番田んぼから北側の田んぼではネット掛けはほぼ終わっていて、14番田んぼから南側の田んぼではきのう今日がネット掛けのピークでした。

私の所属する2番田んぼのネット掛けは今日だったのですが、上述の腰捻りのため「無断欠席」をしてしまい迷惑をかけてしまいました。ごめんなさい!


出穂・開花   16.8.5   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/240,F8
e0339873_21345415.jpg
        昼過ぎのイネの花、受粉をすませた雌蕊は引っ込んで、雄蕊だけが取り残された姿です。


出穂が進んだ田んぼ   7.28   〃   1/420,F6.4
e0339873_21375541.jpg


ネット掛けの済んだ田んぼ   7.31   〃   1/420,F6.4
e0339873_21391747.jpg



ネット掛け中の田んぼ   7.31   〃   1/6020,F6.4
e0339873_21403111.jpg


.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-08-07 21:41 | コメ作り | Comments(0)
<< ■ アゲハ幼虫   16.8.8 ■ コジュケイの親子   16... >>