■ 先駆けの花   16.7.24   (キツリフネ、ミズタマソウ、キツネノカミソリ)

猛暑とはいえないが暑い日。このところ、なんとなく連日散策は出たくない。ので、休養日に。
振り返ってみると、休養日は大相撲のTV画面にかじりついていた。関学出の宇良が小柄の体を活かした大きな相撲を見せてくれた。幕内新人では正代が有望株だ。来場所も楽しみだ。

きのうの散策で出会った「先駆けの花」です。


キツリフネ   16.7.24   Fujifilmx-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/300,F8
e0339873_21373856.jpg
        100本以上はある大群落の中で、たった一つ花が咲いていた。


ミズタマソウ   〃   〃 ISO800 1/250,F5.6
e0339873_21395782.jpg
        かっぱ池の畔の群落が伸び始めている。
        てっぺんの蕾が開き始めていた。


キツネノカミソリ   〃   〃 ISO1600 1/220,F5.6
e0339873_21422776.jpg
        暗い林内で橙色の細い花弁が尖って咲いていた。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-07-24 21:43 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)
<< ■ ヤマユリ   16.7.25 ■ 交尾拒否するスジグロシロチ... >>