■ 大型の蛾 3種   16.5.31   (オスグロトモエ、ベニスズメ、ウスキツバメエダシャク)

雨は上がった朝方、ゼフ探しに出たが涼しめとあって午前中は他のチョウの姿も少なかった。

ゼフ探しの合間に出会った大型の蛾たちです。


オスグロトモエ 雌 春型   16.5.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/140,F5.6
e0339873_1816111.jpg
        園路から柿の木の幹の向こう側に赤いチョウの翅が見えました。
        こんなに大きな赤いチョウが何か、思い当たる種がありません。
        反対側に回り込んで確認してみました。

e0339873_1818337.jpg
        枝や葉が邪魔して全体像がわかりません。
        ネット図鑑を当たってみて、「オスグロトモエ 雌 春型」だとわかりました。
        雄ならば、巴状の目玉模様がはっきりしているのですが、雌のしかも春型は目玉模様がくずれてしまっています。

        1枚目の写真は裏翅ですが、ネット図鑑では赤い裏翅はほとんど表示されていませんでした。
        私にとっては「特ダネ写真」です。


ベニスズメ   〃   〃   1/140,F5.6
e0339873_18234310.jpg
        園路際の下草を覗き込んで見ると赤い姿が見えました。
        けっこう大きな蛾だったのでビックリしました。


ウスキツバメエダシャク   5.29   FinePix F200EXR 6.4-32mm ISO400 1/140,F3.3
e0339873_18262972.jpg
        この日は「田植え」、田んぼに向かう途中の電柱に貼りついていました。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-31 18:27 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ カミキリ 3種   16.... ■ ウラゴマダラシジミ   1... >>