■ こんな所に甲虫 3種   16.5.7   (ジンガサハムシ、アカガネサルハムシ、オバボタル)

毎月第1土曜日はウオーキンググループ「悠々会」の例会。藤沢市の花「フジ」を見て歩く「藤沢市フジロード」コース。残念なことにどこの藤棚も花がおわっていて、結果として湘南台駅から鵠沼海岸まで「引地川」に沿って17~8kmを、ひたすら歩き通すことになった。

4日の散策で意外な所で出会った甲虫の仲間3種です。


ジンガサハムシ   16.5.4   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/500,F5.6
e0339873_21293615.jpg
        例年、観察していた食草「ヒルガオ」が、根気よい草刈の結果か姿が少なく、
        やっと見つけたヒルガオの葉で1頭だけを見つけることができた。
        ただ、レンズを向けた途端に、隣りの知らない葉に飛び移って太陽光の境目でしか撮影できなかった。


アカガネサルハムシ   〃   〃   1/170,F5.6
e0339873_21341097.jpg
        こちらも食草「ヤマブドウ」が草刈りに遭って、姿が見つからない。
        「今年はダメか」と諦めかけて、ふと見た園路柵の結び縄の端にいるところを見つけた。
        絵的には変なところですね。


オバボタル   〃   〃   1/170,F5.6
e0339873_21383133.jpg
        道路際の斜面下の岩の上に黒い虫がいた。
        胸広の赤い色で「オバボタル」だと気付いた。林の中から、こんな所に迷い出たのでしょう。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-05-07 21:40 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ アリとアブラムシ   16... ■ アカシジミ   16.5.6 >>