■ ツマキチョウ ♂   16.4.6

ようやく春の天気に戻ってお花見日和となった。公園の桜「染井吉野」は満開になって花びらが散り始めていました。
今日は、今シーズンずっと探していたツマキチョウ♂にやっと出会えました。

♀には出会えませんでしたが、サクラは明日以降にして、まずスプリングエフェメラル「ツマキチョウ」♂を取り上げます。


ツマキチョウ ♂   16.4.6   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/300,F8
e0339873_18442771.jpg
        ご覧のように上翅の「褄」に黄色い紋様があります。
        また裏翅は迷彩模様が入っていて、草にとまると所在をわからなくします。

   〃   〃  1/380,F8
e0339873_1847941.jpg
        いつもの観察場所に着いた10時頃、先着カメラマンから「今年初めて出たよ。4頭が撮らせ放題だった」と聞かされた。
        ところが、その後はいくら待っても出現せず。「気温が上がって活性化して、どこかで飛んでいるのだろう」と、
        諦めて別のフィールドに行ってみるも、まったく見かけず。飛んでいるのはモンシロばかり。
        もう一度、戻ってみると先着カメラマン2人がしゃがみこんで撮影中。仲間に加えてもらって撮ったのが、この2枚。
        「サービスおわり」とばかりに、すぐにどこかに飛んで行ってしまった。

        明日からは、♀も交えてのツマキチョウ三昧といきたいものです。

        過去記事  ツマキチョウ


[PR]
by higirinikki2 | 2016-04-06 18:55 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ 満開の桜   16.4.7 ■ 色々の花   16.4.5... >>