■ シーズン初見のチョウ 3種   16.3.29   (ヒメアカタテハ、ルリシジミ、ベニシジミ)

ようやく本格的に春になるようだ。1枚上着を薄くして散策に出た。
チョウの種類が多くなってきた。ただ、ツマキチョウにはなかなか出会わないものだ。


ヒメアカタテハ   16.3.27   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/400,F8
e0339873_18112522.jpg
        「エッ!まさか」と思うほど、予期せぬ時・場所での出会い。
        綺麗な姿を見せてくれた。


ルリシジミ   3.28   〃   1/900,F6.4
e0339873_18141276.jpg
        こちらも綺麗な姿を見せてくれた。表翅は鮮やかなライトブルー、♂でした。


ベニシジミ   3.29   〃   1/320,F8
e0339873_18164899.jpg
        1ヵ所に落ち着かず、あちこちと飛び回っていて、狙った姿を撮らせてくれず。
        よく見ると右の後翅が一部千切れている。

.
[PR]
by higirinikki2 | 2016-03-29 18:18 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ 千鳥ヶ淵の桜   16.3.30 ■ クロモジ   16.3.28 >>