■ 春を捜しに (4) マンサク   16.2.7

強い日差しに強い北風。日曜日の園内はバードウォッチングに訪れた人たちで賑わっていた。

園内3ヵ所で、黄色と臙脂のマンサクの花が咲き始めている。春に先駆けて「先ず咲く」から「マンサク」?
いろいろの変種があって、同定がむずかしい。


(黄色い)マンサク   16.2.7   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/800,F5.6
e0339873_2010772.jpg
        「さくら広場」のトイレ前で咲き始めていました。


(臙脂色の)マンサク   〃   〃   1/850,F5.6
e0339873_20112523.jpg
        古民家裏庭で、高い位置の蕾が綻び始めていた。


   2.2   〃   1/70,F5.6
e0339873_20134834.jpg
        瓜久保の入口付近で、全開の花があった。日陰だと色の印象が違います。


        種名は、黄色い花は「シナマンサク」、臙脂色の花は「インターメディア系」だと思います。
[PR]
by higirinikki2 | 2016-02-07 20:15 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)
<< ■ クスノキにいたフユシャク3... ■ 根岸・本牧・山手の丘を歩く... >>