■ ヤマシギ   16.1.15

曇りから青空が広がって冷えもおさまってきた10時頃。
今年は出現が遅かったヤマシギ、新年になって姿を見せると大勢のカメラマンが集まるようになった。今日は、なぜかカメラマンの人数が少なかったが、2ヵ所で撮影できた。


ヤマシギ 1   16.1.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/90,F8
e0339873_18255067.jpg
e0339873_1826094.jpg
        自力で見つけました。初めはキジバトかと思ったが、頭を上げ下げする動きでヤマシギと判断。
        傍にいたベテランカメラマンFuさんに「ヤマシギですよね」と確認できた。

e0339873_1829545.jpg
e0339873_1830279.jpg
        同じ個体を90度左手の高みから撮影した。
        これほど開放された、陽が当たっている場所で採餌する姿は異常です。猛禽に見つけられたらどうなる?


ヤマシギ 2   〃   〃   1/150,F8
e0339873_18332522.jpg
e0339873_18333294.jpg
        こちらは、いつもの出現場所。少ないカメラマンのレンズは下を向いている。
        ということは、すぐ近く? そうでした。今年の最も近い場所かな?
        ずっとここにいたらしく、カメラマンたちは「もういいや」と別の鳥狙いに移動していった。
        居合わせなかったカメラマンが聞いたら羨むような贅沢な時間だったようです。

        過去記事  ヤマシギ
[PR]
by higirinikki2 | 2016-01-15 18:37 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)
<< ■ タシギ・水浴び後の翅づくろ... ■ カワセミ   16.1.14 >>