■ ヒクイナ   16.1.13

年末の某日、小谷戸の里のKoさんから 「以前から気になっていた聴きなれない鳴き声の主が 『ヒクイナ』 だとわかった。写真を撮れた?」 と訊かれた。その後、カメラマン仲間が撮影して、その情報が広まって大勢のカメラマンが毎日集まってくるようになっていた。

「待ち伏せ撮影」 が性に合わない私には、たまたま出現した時がシャッターチャンスなので、今まで撮影できなかった。
今日、たまたま通りかかった出現現場で 「出た、出た」 という声で、あわててカメラを向けた。ちょっと遠めの位置の藪から姿を見せて、右の方向へ大急ぎで横切り、また藪に潜り込んでしまった。その間、わずか1分間のできごとでした。


ヒクイナ   16.1.13   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当)(trimming) ISO800 1/105,F8
e0339873_2125486.jpg
e0339873_2126070.jpg
e0339873_2126918.jpg
e0339873_21261824.jpg
e0339873_21262989.jpg
e0339873_21264264.jpg
e0339873_21264945.jpg
e0339873_21265586.jpg
        5枚目の広い光景の写真、手前にタシギが写っていますがわかりますか?
[PR]
by higirinikki2 | 2016-01-13 21:21 | 舞岡公園の鳥 | Comments(0)
<< ■ カワセミ   16.1.14 ■ コゲラ 雌雄   16.1.12 >>