■ 越冬するチョウ   15.12.29   (ムラサキツバメ、ウラギンシジミ)

冷たい北風が吹きつける日。年末の園内には鳥狙いのカメラマンが多数、こちらは虫もいれば撮る。

おととい会ったGさんとの会話。「ムラツやムラシの集団越冬する塒(ねぐら)がないんですよね。隣りの公園にはいるのに」。
ヒントを頼りに出かけて、見つけました!


ムラサキツバメの塒   15.12.29   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/600,F8
e0339873_1842368.jpg
e0339873_1845042.jpg
        南向き斜面のアオキの樹、強く照りつける冬陽を浴びて、
        ムラサキツバメが「押しくらまんじゅう」をするかのように固まっています。

e0339873_18455710.jpg
e0339873_18453742.jpg
        全身像が見えるように、露出補正をしたり、フラッシュを焚いたり、しました。


ウラギンシジミ   〃   〃   1/600,F8
e0339873_18495471.jpg
e0339873_18501930.jpg
        陽当りはよいのですが、人の目線の高さにいるので、越冬をまっとうできるかな?
[PR]
by higirinikki2 | 2015-12-29 18:51 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)
Commented by YAKUMA at 2015-12-30 20:39 x
こうして集団で越冬するのですか。
この場面を見てみたいですね。
今年も勉強させていただきました。
来年もよろしくお願い致します。
Commented by higirinikki2 at 2015-12-31 17:21
YAKUMA さん この目で見たのは初めてでした。
ぜひ見つけてみてください。
私も勉強できた1年でした。
来年もよろしくお願い申し上げます。
<< ■ コジュケイ   15.12.30 ■ フユシャク第2弾 イチモジ... >>