■ また、ジョロウグモ   15.11.17

前線に南風が吹き込み気温が上がって「10月上旬」の気候とか。午後に散策に出ようか、と思っていたらみるみる曇り空に変わって雨がふりそうになった。で、休養日に。

「作品展」にジョロウグモをとり上げてから、ジョロウグモが目につく。11日の散策がおもしろかった。


ジョロウグモ ♀ が接近   15.11.11   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/45,F8
e0339873_1730616.jpg
        ガマズミの木に巣を張り渡している腹の見事なジョロウグモ♀。
        どうしたことか、もう1頭のメスが網の真ん中を伝い歩きしてきた。

e0339873_1734111.jpg
        争いが起こることを期待したが、何事も起らずに網の端からガマズミの赤い実に移っていった。


〃 ♂ がおんぶ   〃   〃  1/150,F5.6
e0339873_17355817.jpg
        網の端で小さな ♂ が、♀ に近づこうとする気配を見せていた。
        からかってやろうと「ふー」と息をふきかけると、驚いたのか、♀ の背中にしがみついた。
        しばらくじっとしていたが、危険(?)に気がついたかのように、スーッと離れていった。


〃 ともぐい?   〃   〃  ISO1600 1/160,F5.6
e0339873_17403359.jpg
        遠目に獲物を糸でぐるぐる巻きにしている ♀ を見つけた。
        近づいて見ると、同じ ♀ の肢の動きを糸で絡めてとめて、胸をむしゃむしゃしているようだった。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-11-17 17:42 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ 晩秋の花   15.11.... ■ 白い花   15.11.1... >>