■ ウラギンシジミ 手乗せ   15.7.14

猛暑の日が続く。小谷戸の里に行かねばならない用事が出来て、ついでにちょっと散策してきた。

「白い稲妻」ウラギンシジミが、強風に耐えて大揺れのヤマブキの葉にしがみついていた。


ウラギンシジミ   15.7.14   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/500,F8
e0339873_171579.jpg
        揺れがとまった一瞬、開翅した。綺麗なオレンジ色をした♂だった。


〃 手乗り   〃   〃   1/320,F8
e0339873_175453.jpg
e0339873_1751326.jpg
        しがみついているのも辛いだろうと、指をさしのべてみた。
        例によって「はなのあぶらをちょとつけ」た指、塩分か何か好きな匂いでもするのかな?

        過去記事   ウラギンシジミ
[PR]
by higirinikki2 | 2015-07-14 17:09 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)
<< ■ 青空に向日葵   15.7.15 ■ 蜘蛛 3種   15.7.... >>