■ 初夏の花 (3)   15.5.15   (ウツギ、テイカカズラ、スイカズラ)

まだ咳がとまらない。「眠くなることがあるので注意」と薬袋に書いてある。

ちょっとふらふらしながら、初夏の園内を散策する。白い花が目立つ中で、いよいよ「卯の花」の季節が始まろうとしている。


ウツギ   15.5.15   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/56,F8
e0339873_17512462.jpg
        多くのウツギで花が開き始めたばかりだが、井戸の向かいの株では満開になっている。
        ホトギスの声も、じきに聞こえることだろう。


テイカカズラ   〃   〃   ISO800 1/110,F8
e0339873_17541424.jpg
        駐輪場の石垣いっぱいに絡んでいるテイカカズラ、若葉色の葉の中で白い花が見え始めている。


スイカズラ   〃   〃   ISO800 1/150,F8
e0339873_17563434.jpg
        同じ石垣の隅に蔓をのばしているスイカズラも、花が咲き始めていた。
[PR]
by higirinikki2 | 2015-05-15 17:57 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)
<< ■ 初夏の甲虫3種 (2)  ... ■ 獲物を捕まえた   15.... >>