■ カメムシ幼虫 3種   17.7.24   (キバラヘリカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、ハサミツノカメムシ?)

また暑さがぶり返した。なにやらやっているうちに昼になり、結局「休養日」に。

最近あったカメムシの幼虫たちです。3番目は、すぐにわかりそうなのですが同定に漕ぎ着けられませんでした。おわかりの方、ご指導お願いします。

ブログ友「かえで ☆」さんのアドバイスに触発されて、再度探してみました。その結果「「公園昆虫記」」さんの記事にたどりついて、「ハサミツノカメムシ幼虫」と判明しました。


キバラヘリカメムシ   17.7.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/400,F8
e0339873_18281143.jpg
        どぎつい陽光の下で、黒と黄色の強いコントラストの配色です。
        マユミの木で幼虫の群れを見ることができるのですが、まだ出現していない。
        この個体の出現経路は不明です。


ホシハラビロヘリカメムシ   7.23   〃  ISO3200 1/200,F8
e0339873_18281048.jpg
        親子(?)が揃っているところに出会いました。
        この幼虫であることは間違いないでしょうね。


ハサミツノカメムシ   〃   〃  ISO3200 1/200,F8
e0339873_18281068.jpg
        周辺部の紋様が特徴的なので、すぐに同定できると思ったのですが。
        ネット検索に努めましたが、似たような画像は見つかりませんでした。


[PR]
# by higirinikki2 | 2017-07-24 18:41 | 舞岡公園の虫 | Comments(2)

■ 蜘蛛 3種   17.7.23   (ササグモ、ヤマシロオニグモ、ジョロウグモ)

ひさしぶりの曇り空。暑さもほどほどで風も涼しかった。ので、3日ぶりの散策に出た。写友の案山子さんに会って同行、ただ時折お声をかける程度で被写体は別々に。

いろいろの画像が撮れたが、今日は蜘蛛です。


ササグモ ♀   17.7.23   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/250,F8
e0339873_19191027.jpg
        まるで円座にちょこんと座ったいるみたいでおもしろい。


ヤマシロオニグモ   〃   〃  ISO800 1/100,F8
e0339873_19191126.jpg
        「ヤマシロオニグモ」だと思うのですが?
        こんな風に葉の中にくるまっていて、何をしているのでしょうか。


ジョロウグモ   〃   〃  ISO3200 1/500,F8
e0339873_19191061.jpg
        脱皮したばかりのようで、右側の成体も柔らかそうな印象です。

[PR]
# by higirinikki2 | 2017-07-23 19:24 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ クロコノマチョウ幼虫   17.7.22

19日の用事の続きで出かけてきました。男の日傘は恥ずかしがらずに使えば、上下からの日差しと照り返しを防いでくれてラクですよ。お勧めです。

おとといの散策で出会った幼虫です。
ススキの細い葉の片側だけを食べることが多いので、気をつけて「虫食い」の葉を探せば見つかることがあります。
そんな葉を3か所で見つけました。幼虫が1頭だけ、2~3頭、多数いたりと賑やかでした。
顔をよく見れば、いろいろなタイプがあるのですが、この日は「真っ黒顔」ばかりでした。


クロコノマチョウ幼虫   17.7.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO3200 1/125,F8
e0339873_15032049.jpg
e0339873_15032051.jpg
e0339873_15032088.jpg
e0339873_15031962.jpg
e0339873_14585097.jpg
e0339873_14585183.jpg


[PR]
# by higirinikki2 | 2017-07-22 18:07 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)

■ 実のなる木 3種   17.7.21   (コブシ、ケンポナシ、ウワミズザクラ)

真夏日が続く。午前中・涼しいうちにと「横浜市長選挙」の期日前投票に出かけた。現市長で大きな問題はなさそうだが、臨海地区にカジノを中心とした大型リゾート計画を、どう評価するかが争点になるかどうか。

里山では、よく見れば実のなる木が実をつけ始めている。


ウワミズザクラ   17.7.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO1600 1/250,F8
e0339873_17430907.jpg
e0339873_17430969.jpg
        いつのまにか赤い実・黄色い実でいっぱいになっていた。
        鳥さんも気が付けば、あっという間に無くなってしまう実です。


ケンポナシ   7.18   〃 ISO800 1/200,F8
e0339873_17430826.jpg
        この実が黒く熟すと、しゃぶると梨の味がする。
        今年は実のつき具合がよいようです。        13.10.14   ケンポナシの実 をご覧ください


コブシ   7.15   〃 ISO400 1/15,F8
e0339873_17430879.jpg
        古民家前庭の株に、白い袋に実を包んだコブシ型の果実がついています。
        瓜久保の広場の株では、すでに色づいた実が鳥に啄まれていました。


[PR]
# by higirinikki2 | 2017-07-21 17:52 | 舞岡公園の草木 | Comments(0)

■ アカボシゴマダラが産卵   17.7.20

梅雨が明けて暑さは本確的になるのでしょう。涼しい内に散策をと思っても、つい遅くなって「気違い沙汰」の歩きになってしまう。
畑ボランティアに精出すお仲間から「お茶を持参していないのですか}と訝られてしまった。
「園内の水道の蛇口から飲みますから」と答える。


アカボシゴマダラの夏型が姿を見せ始めている。今日は、エノキの葉に産卵するところに居合わせることができました。


産卵するアカボシゴマダラ   17.7.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/200,F8
e0339873_18385571.jpg
        大きなエノキの葉の表面に腹先を押し付けていました。


アカボシゴマダラの卵   〃   〃 ISO1600 1/200,F8
e0339873_18385627.jpg
        その葉を見てみると卵がついていました。
e0339873_18385671.jpg
        スイカの模様のガラス玉のように見えました。


アカボシゴマダラの幼虫   17.7.18   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/800,F4
e0339873_18385619.jpg
        おととい見た幼虫です。丸々と太っていたので「じきに蛹になるのだろう」と思いました。


アカボシゴマダラの蛹   7.20   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO800 1/100,F8
e0339873_18385616.jpg
        その幼虫が2日後の今日、見事にエノキの葉に擬態した蛹になっていました。
        羽化するのは1週間後くらいでしょうか。


[PR]
# by higirinikki2 | 2017-07-20 18:53 | 舞岡公園の虫 | Comments(0)